SMPlayer のご紹介

SMPlayer は、ほぼすべてのビデオ/オーディオのフォーマットを再生できるコーデック内蔵のフリーな Windows/Linux 用メディアプレイヤーです。外部のコーデックを一切必要としません。 一度 SMPlayer をインストールすれば、コーデックパックを別途インストールすることなくあらゆるフォーマットが再生できるようになります。

SMPlayer の最大の特徴: 再生したファイルの設定をすべて記憶します。ですから、ムービーを観始めたけど用事ができた... なんてことがあっても、ご心配いりません。再びムービーを開いたときには、以前と同じ位置と設定環境 (オーディオトラック、字幕、音量など) で再開されます。

SMPlayer は、数々の受賞を誇る、ほぼすべてのビデオ/オーディオフォーマットの再生が可能な MPlayer のグラフィカルユーザーインターフェイス (GUI) です。 MPlayer が本来備える数々の有用なオプションのみならず、YouTube 動画の再生や字幕のダウンロードといった独自の機能も豊富に備えています。

すべてのメディアフォーマットを再生

SMPlayer は、AVI、MP4、MKV、MPEG、MOV、DivX、H.264 など、ほぼすべてのフォーマットとコーデックに対応しています。これらは内蔵のコーデックによって再生されますので、外部のコーデックを別途インストールする必要はありません。 対応するフォーマットの一覧

YouTube への対応

SMPlayer は YouTube 動画を再生できるほか、YouTube 動画の検索を可能にするツールも備えています。

スキン

SMPlayer には多様なスキンとアイコンテーマが同梱されており、プレイヤーの外観を簡単に変更することができます。

字幕のダウンロード

SMPlayer は opensubtitles.org から字幕を検索/ダウンロードできます。

高度な機能

SMPlayer には、ビデオ/オーディオフィルターや、再生速度の変更、オーディオ/字幕の調整、ビデオイコライザーなど、さまざまな機能が備えられています。

多言語対応

SMPlayer は、スペイン語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロシア語、中国語、日本語など、30 ヶ国語以上で提供されています。

マルチプラットフォーム

SMPlayer は Windows と Linux に対応しています。 SMPlayer は Windows XP/2003/Vista/Server 2008/7/8 で動作します。

フリーかつオープンソース

SMPlayer はフリーでオープンソースです。SMPlayer は GPL ライセンスの下にあります。

MPlayer

SMPlayer は、数々の受賞を誇る世界有数のプレイヤー、MPlayer を再生エンジンに採用しています。 もっと詳しく

SMPlayer をダウンロードする (無料)


広告